未来こどもがっこう

カリキュラムお申し込み

11/15SUN

こどもの哲学「ヒーローってなんだ??」

お申込み期間終了しました

カリキュラム概要

「あなたのヒーローはだれですか?」という問いかけを出発点に、ファシリーテーターや他の子どもたちとともに「ヒーローらしさ」とは何かを考えていく対話型のワークショップです。

普段とはちがった頭の使い方をした子どもたちは、ワークショップを通じてどのような新しいヒーローを発見するのでしょう?

本ワークショップでは東大、慶応大、東京芸大の学生が開発した、考えることや他の子どもと話すことが楽しくなるしかけを使い、他の人に耳を傾ける対話力、思考力、考えを言葉にする表現力をのばします。

日時
第1回:10:30〜12:00
第2回:14:30〜16:00
会場
柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)
人数
各回20名
対象年齢
小学2年生~4学生程度
参加費
300円

講師
山崎 毅朗氏

東京大学 大学院総合文化研究科修士1年。専門は英語圏の現代哲学。
専門分野の研究と並行し、「哲学をすべての人に」をキーワードにしたP4E(Philosophy for Everyone)の活動を行っている。
特に教育分野における哲学の応用可能性に関心を持っている。

講師
和田 夏実氏

1993年生まれ。手話を第一言語として、耳の聞こえない両親の元で音のない世界と音のある世界を行き来して育つ。
慶應義塾大学環境情報学部にてデザインとテクノロジーを学びつつ、それぞれをつなぐ表現、ツールについての研究を進める。
研究作品「Signed」をICCにて展示。その他、特別支援学校でのWSや[music for the deaf]プロジェクトチームに参加。身体表現の可能性を伸ばすツールを開発する。

イベント一覧