未来こどもがっこう

カリキュラムお申し込み

5/22SUN

伝えるってなんだ?!part2
からだをつかって『伝わる』を発見しよう!

お申込み期間終了しました

カリキュラム概要

言葉がうまれるまえに私達にはたくさんの表現方法と伝えたいという想いがあります。言葉になる前の感情や想像したことを伝えるにはどんな方法があるのでしょう?
お腹をたたいてみたり、おどってみたり、空にかいてみたり。
「言葉」ではない方法で伝えるための方法を自由に発想してみんなで動いて伝えてみましょう!

日時
05月22日(日)
10:00~11:30 (第1回)
13:30~15:00 (第2回)
会場
柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)
人数
各回20名(事前予約制)
対象年齢
第1回は幼児(4歳〜6歳)
第2回は小学校4年生~6年生
お子様の保護者の方は、カリキュラムの受付までのお子さまのご引率をお願いいたします。 また、カリキュラム終了15分前までに会場にお越しいただき、お迎えをお願いいたします。 なお、カリキュラムを見学される場合は、会場脇にて、お静かにご覧ください。
参加費
各回300円
当日参加受付時にお支払いください。

カリキュラムの流れ

  • 1.たくさんの伝え方を知る

    手話やジェスチャー、他の民族の動きなど人が伝えようとした時にどんな方法をとっていふかをやってみます

  • 2.伝えるをつくる

    新しい伝え方をみんなで考えて子供達自身で自由に作ってみます

  • 3.伝えてみる

    作った伝え方と自分の想いがちゃんと相手に届いたかどうかみんなで思いっきり表現してみます



講師
講師和田夏実氏

慶應義塾大学院 政策メディア研究科在籍。
手話を第一言語として、耳の聞こえない両親の元で音のない世界と音のある世界を行き来して育つ。 デザインとテクノロジーを学び、研究作品「Signed」をICCにて展示。国際学会INCLUDE2015にてBestPoster受賞。特別支援学校でのWS、視覚障害×ダンステクノロジーDialogue without vision など身体表現、コミュニケーションの可能性を伸ばす研究を行う。

イベント一覧