未来こどもがっこう

カリキュラムお申し込み

8/23〜8/25WED〜FRI

サマーアドベンチャー
過疎地域との交流と大自然のキャンプ体験

カリキュラム概要

未来こどもがっこう夏のキャンプツアー企画、今年の舞台は、「神河町」。兵庫県のほぼ真ん中に位置する、人口約1.2万人の小さな町。
このまちの大自然に触れ、その中で自分たちはどう生きるか、どう料理するか、どうやって食べるかなどを自分自身で考えチャレンジするキャンプ体験。さらに、地域のさまざまな温かい人たちとの交流や生活に触れることで日本の過疎地域の”いま”を知り、自分たちの街との違いや多様性を体感する。なかなか普通のキャンプでは味わうことのできない、未来こどもがっこうだけの2泊3日の夏の大冒険です

日時
8月23日(水)11:00〜8月25日(金)16:30
2泊3日食事付き(初日朝食、最終日夕食を除く)
※詳細のタイムスケジュールについては
追ってお知らせする「旅のしおり」をご確認ください
会場
兵庫県神崎郡神河町 周辺
※お手数ですが兵庫県のJR姫路駅南口バスロータリーへ公共交通機関をご利用の上、直接ご集合ください。
人数
10組20名程度
※保護者1名+お子さま1名or保護者1名+お子さま2名のいずれかにてお申し込み下さい。
対象年齢
お子さまの年齢は小学3年生~小学6年生
参加費
お一人様につき15,000円
例 保護者1名+お子さま1名の場合:30,000円
※参加費は当選者の方に振込口座をご連絡させていただきますので、事前に指定期間内に銀行振込をお願いいたします。
ツアー企画会社・参加費振込先:神姫バス株式会社
振込先銀行名:但陽信用金庫粟賀支店
口座名:神姫グリーンバス株式会社
口座番号:普通預金 5052836
(事業者番号)近運旅一第 188号
(加盟団体)兵庫県バス協会

カリキュラムの流れ

  • <8月23日(水)1日目>

    11:00
    JR姫路駅南口バスロータリーにて
    現地集合〜貸切バスにて神河町へ移動

    お昼
    旧村役場を活用したカフェにて
    地域の人との交流と昼食

    午後〜夕食
    まちの1つの集落の
    「地蔵盆」という伝統行事に
    参加し地域との交流を楽しみます

    宿泊
    地域交流施設を活用して
    自分たちで寝床をつくっての簡易宿泊


    ※内容は変更になる場合がございます。

  • <8月24日(木)2日目>


    歴史ある通りを散歩

    朝食
    地域商店との交流
    みんなで協力して食事

    午前
    古民家アレンジワークショップ
    みんなでつくったものを
    地域の交流施設に作品として残します  

    昼食
    地産地消のお弁当

    午後
    食器づくりワークショップ
    川遊び、釣り体験

    夕食
    生産者から譲っていただいた
    食材でつくる
    野外炊飯


    星空観察などワークショップ

    宿泊
    廃校を活用した
    山村留学施設で宿泊


    ※内容は変更になる場合がございます。

  • <8月25日(金)3日目>


    散歩して川遊び

    朝食
    朝食づくりワークショップ

    午前
    昔ごはんワークショップ
    地域の方々とともに
    こんにゃくづくりや
    カマド炊きごはんの体験

    昼食
    地産地消のご飯を地域の方とともに

    午後
    お礼づくりワークショップ 地域の方へのお礼を形に

    16:30
    JR姫路駅南口バスロータリーにて解散


    ※内容は変更になる場合がございます。



講師
THANKS TO神河町のまちのみなさん

今回の未来こどもがっこうだけの特別なツアーカリキュラムは、
このまちの多くのみなさんにご協力頂ければこそ、実現できたプログラムです。

ご参加いただける方はもちろん、ご参加いただけない方でも
この素敵な風景と温かい人で溢れる「神河町」を知っていただき、
興味を持っていただければ、
われわれ「未来こどもがっこう事務局」も幸いです。

かみかわ観光ナビ
http://www.kamikawa-kankonavi.jp

イベント一覧